Another Direction

現役高校生による、ITと受験の話。

【新生活】新学期、挨拶の大切さを知りました。

f:id:anotherdirection:20170420182949j:plain

 

お題「新生活」

 

本日は、はてなブログのお題に沿ってなにか書いてみたいと思います!

というわけで早速スロットを回します。

 

ジャカジャカジャン!出ました!「新生活

ほうほう。では新生活ということで、ボクが高校に入って生活が変わった話でもしようかな!

 

 

本題

新生活といえば、ボクも今春で高校に入学して2年目になったわけですけども。1年生はあっという間に終わり、2年生の始業式からもうじき1か月、本当にあっという間でした。

 

生活の変化

生活リズムが変わりました。これが一番大きい。

 1年生の時は、朝6時起床でも余裕すぎるくらいだったんです。遅刻ギリギリを狙っていく主義だったn

 

ところがどっこい2年生になって教室が変わり、次に話しますが”変な係”になり…こんなせいで朝5時起きという。

ちょっと早すぎませんか。ボク夜眠れないんですよ!朝起きられないんですよ!いつ寝ればいいんですか!と思いますよ(´・ω・`)

 

ところでみなさんは学生時代、何時ごろに起床されてたんでしょうか。非常に気になるのです。もしよかったら教えてください(^_-)-☆ 良くなくても教えてほしいな!

コメント欄から是非どうぞ!

 

続いてのお話。ちょっと逸れます。

校門の辺りで挨拶をする変な係になってしまった

突然何の話かって?…話逸れます許してちょ🙇

 

去年高校に入学した当初は、コミュ障を発動して会話とか全くできなかっtt そんな、勿論あえてしなかったんですよ? 知らない人と会話とか恐ろしくて…ねぇ?

 

それが次第に打ち解けてきて、文化祭でいろいろ活躍するまでに進歩したのです。クラスメイトと仲良くなる快感を覚えました。

 

そして新学期、ついこの間2年生の係決めの時ですね。なにを血迷ったか「校門の辺りで挨拶する変な係」になってしまったのだす。

 

いくら打ち解けたとは言っても、知らない人に挨拶するなんて元コミュ障には抵抗があるじゃないですか、失敗したなぁと後悔しました。

 

で実際やってみて気づいたこと。

登校してくる人を見ていて思いますボクは。(倒置

 

みんな下向きすぎじゃね?と。

 

ホントにみんな下向いて歩いてるんですよ。地面に落ちてるコインでも探してるんですかね知らないけど(´・ω・`)

登校してくる人の顔を見ると不安が伝わってきます。挨拶してもあんまり返してくれないし…

 

でも実はボクも最初そうだったなぁと思って。挨拶してなかったんですよ。コミュ症だから。

この4月に入学したばっかりの人だと、まだ学校にも慣れていないだろうし、高校だと電車で通う人も多いし、慣れない道だったりして…といろいろ苦労することがあるんです。経験者が言うんだから間違いない。

 

ここでみんなに一つ言いたい。

挨拶してみよ?」と。

 

この変な係になったのは今年度が初めてですが、生まれて初めて挨拶の気持ちよさを知りました。すがすがしい気持ちになりました。

 

気持ちイイー!と。

 

今までなんで挨拶しなかったんだろう。挨拶するってこんなにいいことなのか。

多分この心地よさは、率先して挨拶する人にしかわからない、はず。

 

挨拶というものは素晴らしくて、する側もされる側もいい気分になるというクスリ魔法のような代物だと思います。

 

コミュ障タイプのキミも、勇気を出して挨拶をしてみよう!

いやこれマジで。

 

世界が借ります。変わります!

大切なところで噛みました。

 

So open your door. A new world is waitng for you.

さぁドアを開けて、新しい世界が君を待っているよ。―

 

おぉかっけぇww

 

以上、生活が大変だよ、挨拶すると人生変わるよ!という話でした。

挨拶については、みなさんも実践されてみてはいかがでしょうか!おすすめしておきます。

 

以上です。

 

 

記事をシェアして挨拶の輪を広げよう!

広告を非表示にする